FC2ブログ

マイペースなブログ

旅行中心のブログで~す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

京都の夕暮れ

こんにちは!
ほんとは、北海道編の続きをやるつもりでしたが、急遽いい写真が撮れたので紹介しておこうと思います。
6483
今回紹介するのは、京都市内にある京都御所の夕焼け写真です。
夕焼けなんて、去年の台風が去った直後以来の光景です。
なので、また天気が荒れるんじゃないかと心配しましたが、幸い何事もありませんでした。
6480
何処の夕焼けが一番綺麗か、数分の間必死に考えたんですが、電信柱がなく開けた場所と言えばこの御所しか思い浮かびませんでした。鴨川なんかも考えたんですがあれって南北に延びる川なんであまり効果が無いんですよね(汗)
6481
個人的お気に入りの写真がこれ。
御所内の門がアクセントになっていい味出してると思うんですが、いかがでしょうか。
南北朝時代(14世紀半ば)から内裏の所在地として定着し、今年で約600年。当時と変わらぬ風景がここにあります。
当時の人たちも、この同じ景色で同じ夕焼けを見ていたのでしょうね。
6482
夕焼けの時間、わずか20分ほど。
他の景色でも撮りたかったんですが、間に合いませんでした(汗)
また、地元でこういった写真が撮れるのはいつになるのやら・・・。
スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/08/05(火) 00:00:09|
  2. とりあえず京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<北海道 小樽 その8 | ホーム | 北海道 小樽 その7>>

コメント

素晴らしい夕暮れの写真が撮れましたね。
京都に泊まることはかなりありますが、この時間帯は疲れ果てて、どこかにしけこんでいる時間帯でしょう。たいていはホテルでささやかな食事を頂いている頃。
日が暮れてからの楽しみは、地元の人じゃないと道に迷ったりして難しいかも。
  1. 2014/08/05(火) 06:05:19 |
  2. URL |
  3. AzTak #xZCYq0Xc
  4. [ 編集 ]

AzTakさんへ
こんばんは!
写真を誉めていただき、ありがとうございます。
地元の人間でも、なかなかこのような夕焼けには出会えないので、
とてもラッキーだったかもしれません。

確かに、観光で訪れてる人はこの時間帯だとどこかに
夕食などを食べてる時間かもしれません。
何事も、タイミングって難しいですよね・・・。
  1. 2014/08/06(水) 19:26:25 |
  2. URL |
  3. きみひと@ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは♪

こちらを開いた途端、かたずを飲みました。
そして、目が点!!
素晴らしい夕焼けですね!!
これほどの夕焼けは、なかなか目にしませんよね。
でも、地元で見れるとは、本当に幸運でしたね。

私も御所内の門がアクセントになったお写真が、
素晴らしいと思いました。
京都故、タイムスリップして、
平安時代の都を訪れた感じです。P!
  1. 2014/08/06(水) 20:17:39 |
  2. URL |
  3. 梅サクラ #zwRScLrQ
  4. [ 編集 ]

(*^.^*)

キレイな画像ですね☆
夕焼けって、スマホで撮っても
単なる暗い画像になるんですよ。
デジカメがうらやましいっす…。
(←買えよ)

きみひとさんの夕焼け画像を見てると、
なんだか寂しさというか、悲しさというか、
心を揺さぶられるものがあります。
夕焼けってそーゆーものかなぁ?
まぁ、鑑賞する側の人間に問題がある可能性も(笑)
同じ音楽を聴いても気分で印象が変わることもあるしね。
  1. 2014/08/06(水) 20:32:53 |
  2. URL |
  3. まかろん #-
  4. [ 編集 ]

梅サクラさんへ
こんばんは!
誉めていただき、ありがとうございます。
あまりにも赤い夕焼けだったので、
また天気が荒れるんじゃないかと心配しました(笑)

この場所は、今も昔も変わらないので、当時の人たちも
同じ夕焼けを見ていたのかもしれませんね。


まかろんさんへ
こんばんは~
スマホとかだと、細かい設定が出来ないので
こういった写真は難しいかもしれませんね。
今では、比較的安い一眼レフとかもあるので、
まかろんさんにも一眼レフの購入をお勧めします。

悲しさですか~。分からないでもないですね。
うまく言えませんが、こういった美しい景色って
社会がどんなに激しく変わっても不変なわけですからね。
そういった所からくる疎外感というか寂しさみたいなものはある気がします。
  1. 2014/08/06(水) 21:49:06 |
  2. URL |
  3. きみひと@ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oibe.blog52.fc2.com/tb.php/753-03afe749
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

きみひと@

Author:きみひと@
・京都市内に生息中
・使用カメラ
  Canon EOS kissx4
  カシオ EX-Z2000
  Canon EOS Kiss X7(new!)
・ 「鉄」分やや多し(笑)
・過去の記事に対するコメントも
 大歓迎です。

 よろしこ

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

時事問題 (29)
ノスタルジア (18)
HOTTOYS (18)
うちのわんこ (8)
絵画(主にルノワール) (19)
源 義経 (14)
北海道2014 (14)
厳島神社(広島) (9)
東京その2 (20)
伊勢志摩(三重) (9)
新・長崎 (54)
軍艦島(長崎) (9)
各街の何気ない景色 (9)
被災地支援ボランティア (5)
鉄道 (45)
空の旅 (11)
モノクロームの世界 (3)
ゲーム (12)
春の京都 (42)
秋の京都 (41)
冬の京都 (11)
とりあえず京都 (96)
新・北海道 (66)
北海道 (20)
東京 (23)
神奈川 (20)
大阪 (12)
奈良 (16)
神戸 (26)
九州 (34)
和歌山 (2)
福井 (3)
その他の地域  (5)
書籍 (17)
デジカメ (12)
映画 (17)
??? (34)

FC2カウンター

オンライン

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ご感想はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1955位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
703位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。