FC2ブログ

マイペースなブログ

旅行中心のブログで~す。

ダークナイトライジング (改訂版)

今回は久々に映画関連の記事で~す。
今回紹介するのは、クリストファー・ノーラン監督の「ダークナイト ライジング」です。
4334
もはや、ここで説明する必要もないくらいの知名度のある映画ですね。
ただ、この映画、結構賛否が分かれてるようです。
なので、見ようかどうしようかかなり悩んだんですが(笑)、思い切って見てみると予想以上に面白かったです。
しかし、賛否が分かれるのもなんとなく納得。ストーリー的に強引な所もあったし、熱狂的なファンの方は納得いかない部分もあるだろうなあと思いました。しかし、音楽と映像美はそういった部分を差し引いても、なおクオリティの高い作品でした。

映像は、今回72分にわたりIMAX撮影をしており、そのシーンになるとテレビの上下にある黒帯がなくなり、フル画像になり迫力あるシーンになります。テレビで見てると、急に画面が大きくなるのでびっくりします(笑)
そして音楽は「グラディエーター」や「パイレーツ・オブ・カリビアン」などの曲を手掛けたハンス・ジマー。この方の作る曲は、どの曲も印象に残るというか心に響きますね。 
ちなみにこの映画、全3部作のため通してみないと分からない部分もあるので要注意です。
各いう自分は、1作目を見ていないので、ちょっと分からない部分も。でもまあ、ある程度想像で補完できますけどね。

このバットマンの「ダークナイト」シリーズは、アメコミというファンタジーから何とかして「現実」に近づかせようという姿勢が垣間見えます。例えば、今回初登場の「キャットウーマン」。このキャラにはいわゆる「猫耳」が存在します。
しかし、はっきり言って現実的でない。実用性がないですしね。
そこでスタッフが一生懸命考えた解釈が「あれはゴーグルになっている」という設定です。
上手いこと考えたもんですね~。こうやってとにかくリアリティーを持たそうとする姿勢がひしひしと伝わってきます。
・・・まあ、それでも「なんでやねん!」と突っ込みたくなるシーンもあるのも事実ですが(笑)

そして、さらに特記すべきは、この映画の監督は極力CGを使わないようにしてるんですよね。
どうしても使わざる得ない部分はCGで補完していますが、極力実写で撮影しています。
たとえば冒頭の飛行機の解体(?)シーン、あれマジで空中でやってます。
そして中盤のアメフト場の落盤シーン、あれもCGではなく実写です。
監督のノーラン氏、いい意味で狂ってますね(笑)
しかし、だからこそ映像に重みが出て、CGでは出せない迫力というものを実感させられます。

s0068
さて、上の写真は先日届いたばかりのホットトイズ社のフィギュア「キャットウーマン」です。
去年の8月に予約受付が開始され、ようやく発売された商品です。
この会社の商品は基本的に限定生産のため、予約の時点で早い者勝ちとなります。
去年、自分は予約争奪戦に敗れ(笑)、悔しい思いをしておりました。
しかし、運よくキャンセルが出たため、購入することに成功。
s0069
・・・どうでもいいんですが、このキャットウーマンのマスクの目の所が影になり、撮影がめっちゃ難しいです(汗)
ちなみに、ホットトイズフィギュアではこのダークナイトシリーズの主要キャラは、ほとんど製品化されています。
s0071
ちなみにこのキャットウーマン、マスクを外すことが可能になっています。
この仕様は、発売直前に公開されちょっとした話題になりました。
映画では、マスクを外すシーンはなかったし、外せないのがデフォだとみんな思ってましたしね。
やはり、マスクが外せる、外せないで大きく違ってきます。
そしてその素顔は、紛うことなき助演女優賞を獲った アン・ハサウェイ本人であります。
このフィギュアも、以前予告したホットトイズシリーズで紹介予定ですので、ぜひご期待ください。
スポンサーサイト



テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

  1. 2013/08/26(月) 00:00:53|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<大失敗 | ホーム | とめはねっ! 鈴里高校書道部>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/08/26(月) 05:26:34 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

きみひと@さまへ

おぉっ!
ホットトイズシリーズ、楽しみにしてました♪
いつもながら精巧に出来ていますよね~!
髪の毛の色が、(職業的に言えば)ウィービングが効いてて
かっこいいなぁ♥と思いました(^-^)
ポージングもステキ。
  1. 2013/08/27(火) 14:23:05 |
  2. URL |
  3. しんかなまま #QxpOF//g
  4. [ 編集 ]

しんかなままさんへ
こんばんは~!
普通に撮るだけなら、いくらでもできるんですが、
「いかにカッコよく魅せるか」に重点を置くと、とても難しいです・・・。
なので、そういっていただけるととても嬉しいです。

ウィービングは、実際の女優さんはしてなかったと思いますが、
この方がフィギュア的には見栄えが良くなるんでしょうね~。
そういった所に着目されるあたり、さすが美容師さんであります!
  1. 2013/08/27(火) 22:15:28 |
  2. URL |
  3. きみひと@ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oibe.blog52.fc2.com/tb.php/593-0572fb9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

きみひと@

Author:きみひと@
・京都市内に生息中
・使用カメラ
  Canon EOS kissx4
  カシオ EX-Z2000
  Canon EOS Kiss X7(new!)
・ 「鉄」分やや多し(笑)
・過去の記事に対するコメントも
 大歓迎です。

 よろしこ

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

時事問題 (29)
ノスタルジア (18)
HOTTOYS (18)
うちのわんこ (8)
絵画(主にルノワール) (19)
源 義経 (14)
北海道2014 (14)
厳島神社(広島) (9)
東京その2 (20)
伊勢志摩(三重) (9)
新・長崎 (54)
軍艦島(長崎) (9)
各街の何気ない景色 (9)
被災地支援ボランティア (5)
鉄道 (45)
空の旅 (11)
モノクロームの世界 (3)
ゲーム (12)
春の京都 (42)
秋の京都 (41)
冬の京都 (11)
とりあえず京都 (96)
新・北海道 (66)
北海道 (20)
東京 (23)
神奈川 (20)
大阪 (12)
奈良 (16)
神戸 (26)
九州 (34)
和歌山 (2)
福井 (3)
その他の地域  (5)
書籍 (17)
デジカメ (12)
映画 (17)
??? (34)

FC2カウンター

オンライン

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ご感想はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1990位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
723位
アクセスランキングを見る>>