FC2ブログ

マイペースなブログ

旅行中心のブログで~す。

「軍艦島 ~未来を夢見た島~」 その6

こんにちは!
今回は軍艦島シリーズ 第7回目になります。
今回紹介するのは、軍艦島内での生活拠点でもあった「居住区」の紹介です。
余談ですが居住区での写真、午前中の撮影だったこともあり思いっきり逆光になってしまいました(汗)
空に雲が一つもなかったこともあり、ちょっと不思議な光景になってしまったかもしれません。
ただ、これはこれで個人的には気に入っております。
4045
1960年代、島民5267人を数え、人口密度は世界一、当時の東京特定区の9倍以上にも達したそうです。
居住区内の建物は、木造だった建物以外は今でもそのままの形で残っています。
しかし、コンクリートの耐用年数は、大体50年前後。いつ崩れてしまってもおかしくない状態です。
そのため、この居住区エリアへは一般の民間人は立ち入ることが出来ず、自分のように海上からしかその様子を見ることが出来ません。
4046
当時、この島での生活水準は日本で一番高かったかもしれません。
なぜなら、高級品とされていたテレビ、洗濯機、冷蔵庫などの生活用品はほぼすべての部屋に備わっていたと言われてます。そして、高層アパートの中には売店や保育園、警察派出所、郵便局、パチンコ屋、病院、寺院、映画館、理髪店、美容院、雀荘などもあり、まさに当時の人が夢見た「未来都市」でした。
4048
当時、この島には緑が全くありませんでした。そのため「緑なき島」などといわれていたそうですが、この軍艦島の屋上には日本で初となる人口の庭園も造られていました。軍艦島にある建物の屋上は、ここに住んでる人たちにとって唯一開放感のある場所でした。それと同時に、住民たちの溜まり場でもあり、コミュニティーの場でもあったそうです。
4056.jpg
その一つがここ、端島神社です。
台風によって飛ばされることもなく、今でもこの姿を見る事が出来ます。
この神社は、当時の若いカップルにとってデートコースだったそうです。
ただ、場所が場所なので、デートなんかしてるとすぐにバレて住民たちに広まったそうです(笑)
そしてこの神社では、年に一度お祭りなんかもあったそうです。
4049
上の写真、防波堤が結構高いのが分かると思います。
しかし、台風などの時はこの防波堤を波が軽々と越え、建物が海水による被害がよく出ていたそうです。
子供たちが、共同浴場などに行く時、よく波がかかってベトベトになるため、よく傘を持参していた、なんて記録も残っています。
4050
この島には、何でもそろっており不便が無いように見えますが、一つだけなかったものがあります。
それは消防所です。そのため、火の類の扱いには相当気を配っていたようです。こんな場所で大火事になったら、逃げ場がありませんからね。しかし、それでも年に何回かは火事が発生していたそうです。
 
スポンサーサイト



テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/12(水) 00:00:52|
  2. 軍艦島(長崎)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<京都大学 折田先生像 | ホーム | PSP版 「ミッシングパーツComplete」>>

コメント

軍艦島

何度もあちこちで見て見知っているつもりでも、
改めてこう見ると、凄いものを造ったんだなあと感じますね。

耐用年数50年ですかあ、いつどうなってもおかしくないってことでしょうか。
  1. 2012/09/12(水) 15:27:37 |
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #WVb5vgCk
  4. [ 編集 ]

犬山にゃん太郎さんへ
こんばんは!
この軍艦島は、訪れるたびに印象が違って見えるので、何度見ても飽きない場所です。
恐らく、今の人がこの軍艦島の規模の物を造ろうと思っても不可能でしょうね。
現在、既に地盤が崩れ崩壊している個所もあるので、崩れてしまうのも時間の問題だと思います・・・。
写真を撮るのも最後のチャンスと思いながら、シャッターを切っておりました。

  1. 2012/09/12(水) 22:09:37 |
  2. URL |
  3. きみひと@ #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは!
軍艦島は上陸は出来ないと思いますが船で観光するのでしょうか?
長崎には行ったことがありますがここには行ったことが(自分の眼で見たことがない)ありません、
地盤が崩れ崩壊している個所もある・・・と記述されていますが
数年の内にはなくなるのでしょうか?
  1. 2012/09/13(木) 12:25:26 |
  2. URL |
  3. 尾張小牧 #-
  4. [ 編集 ]

尾張小牧さんへ
こんばんは
軍艦島へは、現在幾つかのツアーがあり、
それに申し込まなければ、観光と上陸は出来ません。
また、上陸しても行ける範囲が限られているので、
今回紹介した居住区などへは行くことが出来ません。

現在世界遺産に登録申請をしているらしいですが、
まだ音沙汰がないので、放置状態のようです。

そう言った状況なので、2,3年のうちにとはいいませんが、
近い将来地盤が緩くなったところから崩れていくことは避けられないでしょうね・・・。
  1. 2012/09/13(木) 20:53:18 |
  2. URL |
  3. きみひと@ #-
  4. [ 編集 ]

軍艦島

語り部がいて、書物も残る廃墟、軍艦島。

何時か将来、建物の崩壊が懸念される時。
廃墟も消えますね。

このような居住区の集積はできないでしょう。
それとも、此処が見本となるのかも。(応援)

  1. 2012/09/14(金) 15:50:20 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

軍艦島

逆光故に、神秘的な、不思議な風景になっていますね

神社もあったとは、さすが日本人が住んでいたことが
分りますね・・・。
でも、台風を受けても倒れないのは不思議です。

P☆!
  1. 2012/09/14(金) 20:27:50 |
  2. URL |
  3. 梅サクラ #zwRScLrQ
  4. [ 編集 ]

ijinさんへ
こんばんは!
軍艦島のような建造物は、今の日本では作ることは不可能でしょうね。
しかも、この軍艦島は戦時中に増築もされていますし、
いかに日本が当時エネルギー大国であったかがうかがえます。
そうした歴史が残るこの島は、保存していただきたいものです。

梅サクラさんへ
こんばんは
当時、この神社はこの島に住む人たちにとっても、
かけがえのない心の拠り所の一つだったんでしょうね。
こんな不安定な建物が、今も崩れずに残っていることにとても驚かされます。
  1. 2012/09/14(金) 21:31:16 |
  2. URL |
  3. きみひと@ #-
  4. [ 編集 ]

初めまして!
コミュニティから巡り巡ってやってきましたw

軍艦島、二年ほど前に行きました。
確か日本で初めて鉄筋コンクリート造の高層住宅が建った所が
ここでしたよね?

一部にしか立ち入れませんでしたけど、なんというか圧倒されるものがありました。
劣化で崩れてきているので、いつかは一部にも立ち入れなくなってしまうかもしれないですね。
どうにか保存できないものかと!
  1. 2012/09/25(火) 10:55:23 |
  2. URL |
  3. zucca #-
  4. [ 編集 ]

zuccaさんへ
はじめまして!
訪問&コメントありがとうございます。
鉄筋コンクリートなんかもそうですが、この島で作られたものが日本で初めてというものは、結構あったみたいです。
そういう意味でも、この島に住んでいた方はとても誇りに思っていたようです。

近い将来、潰れてしまうであろうこの景色を、少しでも長く保存してもらいたいものですね。

これからも宜しくお願いします。
  1. 2012/09/25(火) 21:12:32 |
  2. URL |
  3. きみひと@ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oibe.blog52.fc2.com/tb.php/453-d3fe4841
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

きみひと@

Author:きみひと@
・京都市内に生息中
・使用カメラ
  Canon EOS kissx4
  カシオ EX-Z2000
  Canon EOS Kiss X7(new!)
・ 「鉄」分やや多し(笑)
・過去の記事に対するコメントも
 大歓迎です。

 よろしこ

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

時事問題 (29)
ノスタルジア (18)
HOTTOYS (18)
うちのわんこ (8)
絵画(主にルノワール) (19)
源 義経 (14)
北海道2014 (14)
厳島神社(広島) (9)
東京その2 (20)
伊勢志摩(三重) (9)
新・長崎 (54)
軍艦島(長崎) (9)
各街の何気ない景色 (9)
被災地支援ボランティア (5)
鉄道 (45)
空の旅 (11)
モノクロームの世界 (3)
ゲーム (12)
春の京都 (42)
秋の京都 (41)
冬の京都 (11)
とりあえず京都 (96)
新・北海道 (66)
北海道 (20)
東京 (23)
神奈川 (20)
大阪 (12)
奈良 (16)
神戸 (26)
九州 (34)
和歌山 (2)
福井 (3)
その他の地域  (5)
書籍 (17)
デジカメ (12)
映画 (17)
??? (34)

FC2カウンター

オンライン

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ご感想はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1990位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
723位
アクセスランキングを見る>>